このページの本文へ

ここから本文

社員の声

Human power

キャリアを重ねるたびに技術者として成長できていることを実感。

上津 達哉

BA2008年入社

情報工学系

三重大学 教育学部 情報システム課程 卒

世界品質の高速エレベーターに憧れて

当社のことは、学生時代にOBである先輩社員からビルシステム開発を手がける面白さややりがいなどを聞いたことで、関心を抱くようになりました。印象に残っているのは、高層ビルを高速で移動するエレベーターがプログラムによって制御されているといった話。ぜひ自分もそんな仕事を手がけてみたいと思いました。

技術者として着実に技術力が向上できる環境がある

入社後はビルシステム設計課に所属し、総合ビルシステムを統括するセンター装置を制御するソフトウェア開発などに取り組んでいます。新人時代に教育担当となったのは、十数年のキャリアを持つベテランの先輩社員。そんな方から熱心にさまざまなことを教えていただけたので、1年間で大きく成長できたと感じています。その後も1年1年キャリアを重ねていくごとに、技術者として着実に成長できていることを実感できるのが、自分にとって大きな喜びとなっています。