このページの本文へ

ここから本文

MSWの仕事

Technology

FA

Factory Automation

一流のモノづくりを支える製品開発。
ソフトウェアが工場を動かし、世界を動かします。

進化した「モノづくり」で製造業の未来を創る

自動車やスマートフォン、食品、日用品に至るまで、暮らしに欠かせない多くのモノをつくり出している工場。
その工場の潜在能力を引き出し、工場の自動化を支える技術で、世界の製造業の未来を創造します。
FA市場を常にリードし世界の「モノづくり」を牽引し続ける三菱電機のFAシステム。
その中枢となるソフトウェアの開発で、製造業の未来を創造し、暮らしに付加価値を生み出す「コトづくり」を担います。

三菱電機FA製品群のソフトウェア開発

三菱電機のFA製品が誇る世界トップクラスの技術力。その中枢となるソフトウェアを開発しています。
製品に組み込まれる基本ソフトウェア(ファームウェア)の開発と、その製品を動かすためのエンジニアリングツールのソフトウェア開発を軸に展開しています。

自社ブランド製品開発

MSWのFAは三菱電機製品のソフトウェア開発だけではありません。自社開発のオリジナル事業としてレーザ加工機と放電加工機のCAD/CAMシステムなどのソフトウェアパッケージ事業も手がけています。

製品ライフサイクル管理(PLM)のシステム開発

「モノづくり」の生産現場を支えるITネットワークで、次世代のモノづくりの実現をめざします。 製品ライフサイクル管理、生産現場の見える化支援、情報の有機的結合、ビッグデータ解析など生産を管理する各種情報システムを開発しています。

原田 麻紀

FA2012年入社

情報工学系
名古屋工業大学
工学部情報工学科 卒

人とマシンをつなぎ、日々進化する開発を推進。

私が所属するFAシステム統括部は、FAの中核を担う業界トップクラスのMELSECシーケンサと、人とマシンをつなぎ、日々進化する、HMI表示器の開発を行っています。

私は三菱電機汎用シーケンサの新型CPUユニットのオペレーティングシステム(OS)の開発を行っていますが、シーケンサは設備や工場を動かすために欠かせない製品です。

職場の先輩方は非常に優しくて、仕事の内容で困ったことがあった場合に、すぐに相談に乗ってくださいます。